フルートとギターのひととき Vol.2

湯本洋司&橋爪晋平デュオコンサート

洋司先生が、昨秋に引き続きVol.2としてギタリスト橋爪晋平さんとギターとフルートの音楽をお届けします。
Chirashi20160911e

 

Vol.1は、榎坂スタジオで満員御礼ですばらしいデュオを聞かせました。

今回も、二人がどんな息のあった演奏をするのかとても楽しみです。

詳細、チケト購入はこちらをご覧ください

 

 

写真展 

第6回 日本リンホフクラブ写真展「日本の輝ける風景」

「大判カメラでとらえた世界」

img042

 

 

 

 

 

富士フォトギャラリー新宿
東京都新宿区新宿1-10-3大田紙興新宿ビル1F
2016年2月5日(金) ~ 11日(木)   10:00~18:00 最終日は14:00

先日のフルートを楽しむ会でも写真を撮ってくださった宇田川哲夫さんも作品をお出しになっています。富士フォトギャラリーのホームページを見ていたら私も行ってみたくなりました。

フルートとギターのひととき Vol.1 湯本洋司&橋爪晋平デュオコンサート

 湯本洋司&橋爪晋平デュオコンサート

フルーティストで夫の湯本洋司が久しぶりのリサイタルを行います。
今回は、ギタリスト橋爪晋平さんをお迎えしてギターとフルートの音楽をお届けします。
私もとても楽しみにしています。

2067235-a-02 - コピー

プログラム

シャンカール:魅惑の夜明け
バッハ作曲:無伴奏ヴァイオリンパルティータ第1番
バリオス:郷愁のショーロ /他

2015年9月20日(日) 開演14:30 開場14:00

会場:榎坂スタジオ

東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅13番出口より徒歩5分

チケット:全席自由 3,500円

チケットのお申し込みは

こちら
会場は60席限定となっておりますので チケットのお申し込みはどうぞお早めに

東京スカイツリー

明けましておめでとうございます

東京スカイツリー

東京スカイツリー

 

新しい年を迎えて、家族で東京スカイツリーに行ってまいりました。 はるか遠くまで見渡せてすばらしい景色を味わいました。

天気もよくて、真っ白な富士山を拝み、あれが、東京タワーだ、ドームだ、上野だ、芸大だ、さいたま新都心だ、などと盛り上がりましたが、一番楽しそうなのは洋司君でカメラのファインダーから覗くと、肉眼よりも遠くのものがはっきり見えて、いろいろ具体的に見せてくれ、パチパチと写真を撮っていました。

最近、私のブログを楽しみにしている人がいることを知りました。 もともと、無精者で、今まで音楽以外では、何をやっても長続きしない私なのですが、今年は少しがんばって、日々フルートを演奏やレッスンなどを通じて思ったこと、 また、自分の経験でアマチュアでフルートを吹いている人に、少しでもアドバイスになることなども書いてみたいと思っています。

今年も1年よい年でありますように。

子供のこと

戸田橋花火大会

戸田橋の花火大会に行ってきました。 娘が小学生ぐらいまでは毎年行っていましたが、
高校生の娘が一緒に行こうと誘ってくれました。
最近は、なんでもお友達と出かけるので、今回はどういう風の吹き回しなのかと思いましたが、なんだかとってもうれしくて、
今日の日を楽しみにしていました。
娘は甚平を着ていきました。本当は浴衣を買ってあげたかったかったのですが、甚平がいいというので買ったのですが、
いつもこの調子で個性的な子です。

IMG_3522IMG_34872014052618340000
 

 

 

 

 

娘のこと

娘は、ピアノを4歳からやっていてたのですが、 中学3年生の秋に、「ピアノが邪魔だ」と言ってすっぱりやめてしまいました。
これで音楽の道に進むことはなくなったと思うと、ほっとした気分と、がっかりしたような,でも寂しいような、 なんとも複雑な気分でした。
高校に行ってからは、バスケ部に入って音楽とはまったく縁が切れてしまいました。

今まで

今までにフルートを教えていて、音大に行った人も何人かいるのですが、
本人が、音楽が好きで、本気でやりたいと思う人が音楽の道に進んでいます。
そんな人は、自ら練習します。
どちらかというと親の方が、音楽のほうへ進ませたがっている場合、 ある程度まではがんばっていても、
いよいよという段階で、子供本人の意思として 音楽へは進まなかった人も今までに何人かいましたが、
それは、それで大正解だと思います。
音楽に進む場合、その専攻の楽器の練習は、そうとう厳しいものがあります。
本人がやる気があってこそ、その試練に向かっていけると思います。

小学生のレッスン

とは言いましても、小学生の場合は、自主性ばかり重んじていてもどうかと思います。 特に低学年の場合は、習わせているならば、
やはり親が、ある程度、練習するようにサポートが必要だと思います。 音楽は、練習すれば上手くなるのです。しなければ上手くなりません。 すればするほど上手になす。

継続は力なり

練習時間に比例して上手くなるのはもちろんですが、 昨今、小中学生は忙しいです。
わずかな時間でも、たとえそれが一週間に1度でもコツコツやっていけば、確実に上手くなります。
上達が遅々としても大いに意義があることだと思います。
娘の同級生で、
幼稚園からレッスンに通い、高校生になった今でも部活動もやりながらエレクトーンを習っているそうです。
練習はほとんどできないそうですが音楽が大好きな男の子です。
わが子も、やめないで細々とでも続けて欲しかったですが、これも仕方がないことです。

残念な施設 サウスピア 武蔵浦和コミセン 多目的ホール

武蔵浦和にもこんなに立派な施設ができたと思ったのですが

118203_04-01minamiurawa

 

 

 

 

 

 

去年2013年1月、JR武蔵浦和駅西口に複合公益施設サウスピアがオープンしました。
多目的ホールは、武蔵浦和コミュニティーセンターの中にあります。 駅前で、利便性もよく席数も194人なので、コンサートを開くのにも、発表会に使うにしてもちょうどいいと思い楽しみにしていました。
私は、去年の1月そして、今年2014年2月に使用してみましたが、とても使い勝手が悪く、公共の施設としての役割が十分果たせていないと思いました。

 その1

先日の、フルートのコンサートのポスターは貼ってくれませんでした。
さいたま市の主催、あるいは、サウスピアの主催でないとポスターは貼らない決まりだそうです。
このことに関しては、コミュニティーセンターに改善をお願いしましたが無視されました。

その2

録音の設備が、なんとカセットテープレコードしかありませんでした。 今時、カセットテープレコーダー持っている人なんているのでしょうか? このお粗末な設備には、あきれてしまいました。 そして、この施設の技術者にも、あきれ果ててしまいました。 私が、というより、共演者の方で、いわば録音、音響に関してはプロ級の方がいるのですが、 私たちの質問に、答えるどころか、何を質問してもできないの一点張りで、しかも大きな声で罵声を浴びせられました。 私は、「どうしてそんなに大声で言うんですか?」と言ったら、ようやく落ち着いてくれました。
結局は、共演者の方が、ご自分の録音機材一式を持ってきてくださって最新の方法で録音してくれました。
私は、この技術者に怒鳴り散らされた後、とてもショックで、この後のリハーサルを平常心では望めませんでした。

その3

ホールには、控え室があります。 そこには、テレビがあり舞台の様子が写しだされますが、音声がしないのです。 事務所に問い合わせたら、「音声は出ません」との返答でした。 最新の設備でこのありさまです。 今まで、いろんなホール行きましたけどモニターから音声が出ないなんてことありませんでした。 技術者はプロなんでしょうか?

その4

ホールには、扉があり、中扉があり、こういう設計はホールではよくあると思います。やはり中で催し物をやっている時に、1枚扉だと、すぐに外界と接していますから、外の音が中に聞こえないようにするとか、いろいろな理由があると思うのです。 この多目的ホールはこの造りになっています。
それでですが、ホールで催し物をやる時は、受付を設けますよね。
普通、受付は、ホールの外に机を出してやるとおもうのですが、 この武蔵浦和コミセンのホールでは、これが禁止なんです。
この扉と中扉の間でやるように指示を受けました。

とまあ、こんな調子なのです。
「文教都市、さいたま」のはずですが?

 

気がついたらもう春です

池坊の花展に行きました

お友達が、お花を勉強してらっしゃいます。
銀座の三越の花展に出品するというので、見に行ってきました。
様々な作品の数々。豪華絢爛な大作から、かわいらしい本当に手に乗りそうな小さな作品まで、たくさん見させていただきました。
様々な、作品お花を見ていると、本当に心が和み、ああ、もう春なんだなあといううきうきした気分になりました。

DVC00160.JP

 

お友達の作品です。

きれいでしょう。

上品で優しくて、お花の色使い本当にきれいで、形も見事です。

本当に素敵でした。

 

 

お花も、散ってしまったら終わりです。音楽も演奏したら終わりです。
よく似ていますね。

アンサンブルの発表会

6月8日の発表会に向けて、ほぼプログラムが決まりました。

三重奏、四重奏、フルート2本とピアノ、そして、合奏
この組み合わせで、一人4曲から多い人は8曲演奏します。
ソロの発表会だと1曲吹いて終わりですが、何曲もあるから、何度もチャンスがあります。
日頃、緊張して困っている人、どうこの緊張とお付き合いしていくか?等々、いろいろいい経験になると思います。

予定曲目
アンダンテとロンド、峠の我が家、  線路は続くよどこまでも、 Scarborough Fair二重奏、愛の夢、オーラリー、タンホイザー:大行進曲 、フック1楽章、クバンツ:ソナタ、晴れた日に、君をのせて、フィンランディア、チャップリンメドレー、バッハ:ガボット、パッヘルベルのカノン、ハンガリアンダンス、おじいさんの古時計、瀬戸の花嫁、アニーローリー  、ジュピター、少年時代、とおりゃんせ、あの日の川、Scarborough Fair 四重奏  、Galliard and Courante 、知床旅情、Jours en France、 Un Homme et Une Femme、Sing

みなさん、発表会に向けて張り切ってがんばりましょう。

ひな祭り

今日は、楽しいひな祭り

というのは、昨日でした。
娘が、学年末のテストをひかえ、毎日がんばっているので、せめて楽しい夕食にしようと思い、がんばって作ってみました。

ネットで見つけた、ひな祭りに!「ポテトサラダ&サーモンのお花畑 レシピ」というのがあったので、サーモンを生ハムに変えて作ってみました。あとは、ちらし寿司に蛤のお吸い物、そして、右に見えるのは、お父さんが作ったひな祭りスイーツです。

ひな祭りの献立

ひな祭りの献立d

 

 

 

 

 

 

 

私は、家事はきらいですが、お料理だけは、一応がんばっています。
食べるのは、大好きです。そして、家族で美味しいものを食べると楽しいでしょ。
でもお金をかけるか、自分で料理するかしないと美味しいものは食べられません。
私は、いつもネットで、簡単にできる美味しい料理を探しています。

今日は”えむ”の日でした

コンサートが終わって、初練習です。
当分の間、小編成のアンサンブルを練習することにしました。

フィンランディア
オーラリー
パッヘルベルのカノン
クバンツ
アヴェ・マリア
ジュ・トゥ・ヴ
グランドマーチ(タンホイザー)
愛の夢
Scarborough Fair

今回は、好きなパートを持っていってもらいました。
毎回思うのですが、皆さんの曲の好みとか、その他いろいろ、私が想像しているものと違うことが結構あります。
私も、いろいろお聞きして学びます。

大雪

今年の冬はすごい雪

先週の土曜日も雪、そして今日(金曜)も朝から、降り続いています。
明日の白井教室のレッスンも心配ですが、16日(日)のコンサートも心配です。
お客様は、集まってくださるのでしょうか?

ポスターを貼っていただけなかった

去年のコンサートでは、ポスターを貼っていただいたおかげでしょうか?
サウスピアでチラシを見たということで、ずいぶんたくさんの方に聞きにきていただけましたが、
今年は、ポスターはさいたま市や、サウスピア主催のものしかダメだと言われ、貼ってくださいませんでした。
そして、この雪ですから、なんだか心配です。

今日、サウスピアで掲示板を見てきましたが、ポスターは、全部市や施設関連のものばかりでした。

これって、違和感感じるのは、私だけでしょうか?

img003

2014年2月16日(日)14時開演

サウスピア武蔵浦和コミュニィティーセンター
9F多目的ホール

 

 

 

皆様、ご来場をお待ちしています。

さいたま市の多目的ホールは?

サウスピア武蔵浦和コミュニティーセンター多目的ホール

来週16日(日)は、”えむ”のコンサートをやります。
たくさんの方に聞いていただきたいと思いますが、まず広くコンサートがあることを、お知らせしなくてはなりません。
その手段として、チラシやポスターがありますが、
3F に、図書館の入り口に、掲示板があります。
前回は、このサウスピアは、出来立てのホヤホヤで、施設の方もとても親切で、A2のポスターも快く貼っていただきました。
そのおかげでしょうか?お客様もずいぶん入っていただけました。

118203_04-01minamiurawa

しかし、今回ポスターは貼っていただけませんでした。

さいたま市や、サウスピア主催のものしか貼らないそうです。

それっておかしくないでしょうか?

多目的ホールの機能として、そこでどのような催し物があるか知りたいと思っている人、知らせたいと思っている人がいます。
コンサートのポスターなどは、その主催がさいたま市でも個人でも同等に扱われるべきだと思います。

このサウスピアは、市民のためのものではないでしょうか?
こうした市民の自主的な活動こそ、優先されるべきではないでしょうか?

ということで、私は、ある方に面識があり、メールでお願いしたところ、施設の方から電話がありました。
私は、少し強気で、抗議し、その決まりはおかしいから改善してくださいとお願いしたら、なんとも口ごもるというか?はっきりしない様子で市に聞いてみますということでした。
でも、あれから何の連絡もありません。
サウスピアには、隅の方につい立があって、A4のチラシが貼ってあります。
許可制ですが、先日貼ってあった”えむ”のチラシが無くなっていました。
これって、私が抗議したからでしょうか?
ある方に、忠告を受けました。
通常、偉い人にお願いするときは、何がしかの物とか〇〇が伴わないとダメみたいですよ!