第19回山野アマチュアフルートアンサンブルコンテスト終わりました

オリジナリティ賞をいただきました

「ヤマノ アマチュア フルートアンサンブル コンテスト」が19日(日)行われました。
このコンテストで、”えむ”は大変すばらしい経験をさせていただきました。

短い期間での挑戦でしたが、メンバーの方たちは、一丸となって練習に励みました。

16団体の中で15番目に演奏いたしましたが、日ごろの練習の成果がよく出ている演奏で、私は感激いたしました。
634

 

 

 

 

 

 

 

今回、土方先生に、たいへんうれしいコメントもいただきました。
この様子を、メンバーの会長さんがブログで記事にしていますので、よろしかったらごらんください。

ドラミのブログです(^^)v 
http://ameblo.jp/drums-dorami/entry-11941370702.html

 

アンサンブル”えむ”も結成から5年ですが、やっとここまできたのかと、私も万感迫る思いがあります。
今まで手探りの状態でやってきましたが、やっと最近になってメンバーも定着してくださり、腰を落ち着けてアンサンブルに取り組めるようになってきました。
これから、もっともっとアンサンブルの技術向上とともに、いろいろな作品もできるようになりますから、ますます楽しくなってくると思います。

会長、副会長、コンサートマスターの皆様、よくグループをまとめてくださりありがとうございます。

そしてメンバーの皆様、皆様のアンサンブルの取り組みは、大変すばらしいと思います。
私は、毎回、楽しく指導させていただいております。
今回は、コンテストで素敵な演奏をありがとうございました。

そして、組曲「グリーンゲイブルズ」5声部のフルートアンサンブルのための
作曲してくださった、湯本洋司先生、ありがとうございました。

これからも、みなさんでがんばっていきましょう。